pagetop

シンボルマーク   Saint Paul's Kindergarten

福島県 郡山市の幼稚園です。
電話でのお問い合わせは
TEL. 024-932-3755

〒963-8876 福島県郡山市麓山2丁目 11-9
skateshceel
  

福島県 郡山市 の町中にある幼稚園
セントポール幼稚園のホームページへようこそ

 当園は、一人ひとりを大切に!! をモットーに、少人数教育により温もりのある家庭的な雰囲気の教会幼稚園です。キリストの愛と行いを模範として、心身ともに健康な成長を願い設立されました。
 エリザベス女王の戴冠式やウイリアムズ王子ご夫妻の結婚式などで知られるイギリス国教会(アングリカンチャーチ)の直系で世界に広がる教会(アングリカンコミュニオン・聖公会)に連なる幼稚園で、昭和31年、郡山聖ペテロ聖パウロ教会の附属として誕生した伝統ある幼稚園です。平成7年に学校法人になりました。

   ( 最新更新日⇒2017.3/1《3月の保育》 )


正規職員(教諭)募集
 (幼稚園教諭一種or二種免許)
家族的で明るい幼稚園で一緒に楽しく働いてみませんか!
○求人は『郡山新卒ハロ-ワ-ク』
(新卒から卒後3年程度までの求職者を対象)に登録中です。求人票は全国のハローワークサイトから閲覧できます。
求人番号:07040-00001078
  (問い合わせ:相談先)
「郡山新卒応援ハローワーク」
郡山市駅前2-11-1
ビックアイ4F TEL 024-927-4633
   FAX 024-933-2333
○もちろん当園への直接の見学詳しい説明も行いますので気軽にお問い合わせ下さい。

新入園児募集中!!
○入園案内・募集要項・入園願書用紙を配布中です
 (郵送ご希望の方へは送料無料でお届けします)
入園願書受付中
 (定数に達しているクラスがありますので、
  必ず事前にご確認下さい。)
 (手続きの仕方は下記をご覧下さい。)
○入園の手続きの仕方(途中入園も同じ)。
 ・入園願書に入園検定料(1,000円)を添えて園に直接 ご持参下さい。
 ・ 都合で来園できない場合は郵送でも受け付けます。
  その場合発送前に必ずご連絡下さい

   入園料などの諸費用は後日面接日の納入となります。
 ・面接日について
  入園願書提出後、よりよい保育の準備としてお子さんをよく   理解するために、面接を行います。
  個別の面接は随時行います。面接日、時間は追ってお知らせ  しますが、都合付かない場合は調整します。
  入園可能な場合は、入園許可書を発行します。
 ・諸経費などの詳細は=入園案内=(クリック)をご参照下さ  い。
  後日面接日に入園料を納入していただきます。
  (園独自の奨学金制度により、2人以上同時在園となる場合の下の子は半額になります。)
  いったん納入された入園料は原則返金しませんが、急な親の転勤、転居など入園出来ない事情が生じた
  場合は返金しますのでご相談下さい。

○途中入園可能です。
  ご希望の方はご連絡下さい。送料など無料で資料をお送りします。
 (クラス定員がありますので、事前に年齢などお聞かせ下さい)

  親の転勤・転居、家庭のご都合、ご家庭の子育ての方針など気軽にご相談下さい。
 (年度途中でも満3歳の誕生日を迎えた日から正式に入園できますのでご相談下さい。)
 (制服なし、前の園で使用した道具類などはほとんどそのまま使用できます)

いつでも見学・相談できます。

  
できるだけ保育している時間に見学してみましょう。子供たちの活動の様子や園の雰囲気、保育者・職員、
 園の取り組みなど直接確認できます。お子様と一緒に見学すると園とお子様との相性も確認でき安心材料に
 なります。 (園外活動などで不在もありますので、事前にご連絡下さい)

スマイルひろば未就園児のための子育て支援活動です。1歳から入会できます。
  (プレスクール)
  いつからでも入会可能です~

nakamaおさなご
   のびのび

          はつらつ
           豊かな心

news新着情報
                      

通常保育の中で新たに幼児英
会話を加えるなど内容をより
充実させています。


  「からだあそびの日」

  『お習字(書き初め)」
○幼児英会話(リトルワールド)が始まりました
 
 ”ことば”は幼い時ほど理解が早いことが知られています。
  小学校でも英語が必修となりました。当園でも幼児期から英語
  を通してコミュニケーション能力を高めたり、世界の文化に触
  れる機会とするために、幼児英語の時間(リトルワールド)を
  取り入れます。講師は笑顔の素敵なロシア出身の女性です。
  クラス単位に年5回、年齢に応じて楽しく英語を学びます

○「からだあそびの日」をリニューアル
  
これまで「からだあそびの日」として年12回、子どもたちに
  体を動かす楽しさを教えてきましたが、今年度より内容をより充
  実発展させ、名称も『リトルスポーツ』に変更し、バランスの取
  れた体力と、とぶ、走る、投げるなどの基本的な運動能力の向上
  ボール・跳び箱・鉄棒などの用具や、縄跳び・マット運動、簡単
  なスポーツなども取り入れて基礎的な運動技術も指導します。
  クラス単位に年12回を予定


○『習字の日』を年11回
(年長組対象)

   習字は学習への取り組み姿勢や態度、集中力などが身に付き
  小学校からの学習に対する適応力を高めるのに有効ですが、
  子どもたちの’もっと書きたい’という希望もあり年11回に拡充
   します。 
園庭が全面人工芝に・・・
entei
outdooryuugu
はだしで走っても寝転んでも気持ちいい・・・
幼児用に開発された人工芝園庭でのびのび遊び

 
競技場やサッカー場の人工芝とはちがい、長さ6.5cmの人工芝に
細かいゴムチップや砂をすき込んだクッション性の高い特殊工法の人
工芝で、次のような効果があります。
①転んでも平気、ケガをせず、埃が立たないので砂が口や目に入るこ
ともほとんどありません。よちよち歩きのお子さんでも安心して遊ば
せられます。何よりはだしで走る感触が気持ちいい。
②チップや砂が付いてもすぐ払い落ちるので、靴や衣服がほとんど汚
れないで済む。
③風があっても砂ぼこりが立たないので体に安心。
④水の浸透性が高く、水たまりができにくいので雨後にすぐ遊べる。
 奥にはミニサッカー場も備え、走る、跳ぶ、ける、投げるなどの運
動能力を高める多目的遊具として保育活動の他、開放もしています。
砂場も全面リニューアル
sunaba
砂場も完全に造り替え、屋根も付き、安心
して遊べる空間になりました
・・・・・

 前の砂場の枠と土はすべて撤去して、全く新しいものに造り替えま
した。使用している砂は、さらさらした手触りのよい真っ白なオース
トラリア産のホワイトサンドで、立教女学院小学校から寄贈されまし
た。もちろん放射線汚染の全くない砂で、安心して遊べています。
 日除けや雨よけのために可動式の屋根も取り付けました。
園外活動がスタート
ennsoku
situnaiasobi
sketekyousitu12
sunabaasobi
   (昨年の画像)
今年も支援による園外活動がスタート・・

 自宅の庭や公園などでの外遊びが制限されている子ども達のために、今年も日本聖公会管区や立教女学院小学校などからの支援により、数多くの”外遊びプロジェクト”が計画されスタートしています。貸切バス代などの交通費、施設使用料、保険代などが支援されますので保護者の負担がありません。対象は主に在園児の家庭ですが、卒園生や親子参加の活動もあります。
 実施日など具体的な計画は、順次年間カリキュラムの中に組み入れられていきます。(トップページ「おさなご」今月の活動を参照)
 【主な活動】
◎思いっきり水遊び(全園児参加)〈年3回活動予定〉
 ⇒ユラックス熱海室内プールを利用して水遊びを楽しみます。
◎思いっきり外遊び(全園児参加)
 ⇒広大な会津レクリェーション公園でのびのび活動〈年2回予定〉
 ⇒猪苗代亀ヶ城公園「じゃぶじゃぶ池」など〈年2回予定〉
 ⇒  〃 「雪遊び」「そり滑り」「雪合戦」〈年2回予定〉
◎公共の大型室内運動場での体育あそび(全園児参加)
 ⇒カルチャーパーク体育館・熱海スポーツパーク体育館・ユラック
  ス熱海多目的ホール〈年2回活動予定〉
◎ふれあい科学館体験学習(クラス参加)
 ⇒宇宙や星座の不思議を学ぶ〈年3回活動予定〉
◎親子軽井沢林間学校(希望家族参加)
 ⇒親子の心の触れ合いが目的、PTA主催 8月予定3泊4日。
◎いっしょに遊ぼうプログラム(卒園児の親子)
 ⇒卒園旅行を兼ねた親子の触れ合い活動、立教女学院小学校生徒
  さんとの交流会もあります。3月予定、1泊2日。
2016年11月22日(火)
当園の空間放射線量
測定時間: 11:00
地上50㎝、単位:μSv/h
(複数個所はその平均値)
※現在線量の変化はほとんど
 見られていません。
・玄関前(道路沿い) 0.12 ・玄関内(園児昇降口) 0.08
・保育室(さくら 0.07 ・たんぽぽ 0.08 ・もも 0.08
・ひかり 0.08) ・園庭(中央) 0.09 ・砂場 0.07 (砂表面 0.05)
・遊戯室 0.08 ・図書室 0.08 ・幼児トイレ 0.08(平均値)
・廊下 0.08(平均値) ・職員室0.08 ・給湯室 0.07
 (小数第3位以下4捨5入)

ブログ

区切り線
おさなご
《3月の保育 》

   〔抜粋〕

区切り線
年間主題 :  ~のびのび・はつらつ・豊かな心~
年主題聖句:『キリストはわたしたちの平和であります。』
 
                          新約聖書 エフェソの信徒への手紙2章14節
3月の聖句:『主はわたしの光、わたしの救い、
               わたしは誰を恐れよう。

                          旧約聖書 詩編 第27章1節

3月の保育のねらい : 『 すすんで 』

☆ひかりぐみ(年長クラス)
  (ねらい) 先生や友だちが、かけがえのない存在であることを感じ感謝して過ごす。
  (遊 び) 友だちと協力し、アイディアを出し合いながら工夫して遊びを充実させる。
  (活 動) ひなまつり、お別れ会、修了証書授与式の練習。
  (生 活) 新しい生活に期待をもち、安心して向かおうとする。
☆ももぐみ(年中クラス)
  (ねらい) 進級することに期待感をもちながら身の回りのことに取り組む。
  (遊 び) 友だちの思いを受け止め、みんなが楽しく遊べる方法を考える。
  (活 動) ひなまつり、お別れ会、修了式の練習。
  (生 活) 身近な人や物を大切にし、感謝の気持ちを忘れずに生活する。
☆たんぽぽぐみ(年少クラス)
  (ねらい) 進級への期待を持ち、心の準備をする。
  (遊 び) 保育者や友だちと一緒に、簡単なルールを作って遊ぶ。
  (活 動) ひなまつり、お別れ会、修了式の練習。
  (生 活) 進級への喜びを感じ、神さまの守りの中でまた一つ大きくなった事を感謝して過ごす。
☆さくらぐみ(満3歳クラス)
  (ねらい) 進級を楽しみにしながら過ごす。
  (遊 び) 友だちとの関わりを広げながら楽しく遊ぶ。
  (活 動) ひなまつり、お別れ会、修了式の練習。
  (生 活) 進級へ向けて、自分でできることに積極的にチャレンジする気持ちを持って過ごす。

○3月の主な行事活動

  注)・☆マークは園開放日
     開放する施設:遊戯室(わくわく広場)・図書室(こひつじ広場)・園庭(おひさま広場)
     利用できる時間は原則・平常保育時は13:40~16:00、長期休業中は9:30~11:30。
   
赤字は保護者参加型です(希望者参加、該当保護者のみ参加を含みます)。
    
紫字はスマイルひろばなど子育て支援活動です。
   
青字は教会や関連学校・支援団体などによる園児や子供たちのための活動です。

開放 行  事  な  ど
 1 ◎誕生会(10:30~) ・教師の学び ・職員会
〈大斎始日〉
 2
 3 ○桃の節句のお祝い
◎スマイルひろばの日(全会員:15:00~16:00)
 ・「大きくなったね!(修了式)」

 4
 5
《日曜学校》=教会へ集合(9:00~10:00)=
 6 ◎クラス懇談会~ひかり組~(14:30~)
 7 ◎クラス懇談会~もも組~(14:30~)
 8 ◎クラス懇談会~たんぽぽ組・さくら組~(14:30~)
 9
10 ◎お別れ会(お昼は園で準備)
11
12
13 ・卒園式総練習(ひかり組)
14
15
16
17 ◎修了式 ◎PTA報告会 (11:30 降園)
18
19 《日曜学校》=教会へ集合(9:00~10:00)=
20 【春分の日】~祝日休~ 
21 ◎卒園式(ひかり組) ・謝恩会 (在園児はお休み)
22
・春休み開始~4/9
23 〇卒園旅行(卒園生とその家族:「いっしょに遊ぼう!」)
〈立教小学校生徒と天使園園児との交流会・ジブリ美術館など〉
 ~24日
まで
24
25
26
27
28
29
30
31
4/1
《日曜学校》=教会へ集合(9:00~10:00)=
  ※ 4/10(月) 進級式
  ※ 4/11(火) 入園式                                    

このページの先頭へ


information

ブログ
楽しい
ブログ



suスマイル
ひろば

◇1歳からの
子育てサークル◇

~いつからでも入会できます~

セントポール幼稚園

〒963-8876
福島県郡山市麓山2丁目11-9
TEL.024-932-3755
FAX.024-932-3799


スマイルくらぶ

このページの先頭へ
)